MENU

トゥルースリーパー枕の口コミ・評判は?ぶっちゃけ悪い?セブンスピローを編集部が徹底調査!

「トゥルースリーパーの枕の口コミや評判は?」

「トゥルースリーパーの枕でセブンスピローの使い心地はどうなの?」

「セブンスピローにおすすめの人は?」

といった悩みはありませんか?

本記事ではトゥルースリーパーの枕「セブンスピロー」の口コミや評判をまとめて紹介しています。

セブンスピローの詳細を知りたい方はぜひ目を通してみてください。

目次

トゥルースリーパー枕「セブンスピロー」とは

商品名 セブンスピロー
サイズ(高さ調整シート含まず) シングル:約縦68cm×横90cm×最大高さ9cm

セミダブル:約68cm×横115cm×最大高さ9cm

ダブル:約68cm×横140cm×最大高さ9cm

重量(高さ調整シート含まず) シングル:約1.4kg

セミダブル:約1.7kg

ダブル:約2.1kg

材質 本体:ウレタンフォーム

インナーカバー:ポリエステル100%

アウターカバー:表側生地ポリエステル70%・レーヨン30%

側面・裏側生地メッシュ生地ポリエステル100%

高さ調整シート:ウレタンフォーム

保証期間 1年
生産国 本体・高さ調整シート:日本製

アウター・インナーカバー:中国製

価格 シングル:16,280円

セミダブル:19,580円

ダブル:21,780円

トゥルースリーパーのセブンスピローは縦が約68cmあり、頭から背中までを包み込んでしっかり支えることで首や肩の負担を軽減する枕です。人間工学に基づいたデザインで、仰向けに寝たときに頭・首・背中にフィットします。

ベッドや敷き布団とほぼ同じ横幅があるので、ゆったり眠れてどんなに寝返りを打っても頭が枕から落ちる心配がありません。60日間の返金保証と1年間の交換保証がついているので、手軽に寝心地を試せます。

トゥルースリーパー枕の良い口コミ・評判

最初にトゥルースリーパーの枕、セブンスピローのよい口コミを紹介します。

セブンスピローの口コミで多かったのが「肩や首の負担が少ない」「ぐっすり眠れた」「いびきをかかなくなった」という声です。頭から背中まですき間を埋めるようにフィットするので、肩こりが解消した人やいびきをかかず眠れるようになった人も見られました。

また、枕の幅が広いため、ゆったり眠れて寝返りも打ちやすく、朝までぐっすり眠れたという声も多かったです。60日間の返金保証がついていて、手軽にお試しできる点も高評価でした。

トゥルースリーパー枕の悪い口コミ・評判

次にトゥルースリーパーのセブンスピローに関する悪い口コミも見ていきましょう。

セブンスピローの悪い口コミで多く見られたのが「肩や首が痛い」という声でした。セブンスピローは、どちらかというと仰向け寝に対応しています。高さが若干低めの設計なので、横向きで寝ると肩や首の周りに負担がかかってしまうようです

「寝返りがしづらい」「いびきがよくならない」という声もありますが、こちらも首と枕や寝具の間にすき間ができて負担がかかってしまっているためと考えられます。うまくフィットしない場合は、高さ調整シートで自分に合うように高さを調整してみてくださいね。

トゥルースリーパー枕のメリットを紹介

それでは、トゥルースリーパーのセブンスピローを使った場合、どんなメリットがあるのか紹介していくので参考にしてください。

仰向けで寝やすい

セブンスピローは、仰向けで寝たときに頭・首・肩・腕・背中を包み込むように上体にフィットして体と寝具とのすき間をなくし、負担を減らすように作られています。

仰向け寝やすいのはもちろんですが、横幅も約90cmとシングルサイズの布団とほぼ同じくらいに広く設計されているので、寝返りもうちやすいです

どんなに寝返りしても枕から落ちる心配がなく、横向き寝でも快適に眠れます。寝相が悪い人でも、仰向け横向きとさまざまな寝姿勢に対応するので開放的な寝心地を実感できます。

低反発で包み込まれる

セブンスピローは、スムースヴィスコエラスティックと呼ばれる低反発素材を使用した低反発枕です。衝撃を吸収しやすく復元力が高いので、体圧を分散して体の一部だけに負担がかかるのを防ぎます

また、体温と圧力によって変形する性質があるため、どのような体格の人にも合いやすく、さまざまな寝姿勢にもぴったりフィットします。柔らかすぎるわけではないので、沈み込みすぎずに頭から背中までの広い範囲をやさしく包み込むような感触です。

高さが調節できる

セブンスピローの枕自体は最大高さが約9cmと平均的な枕よりやや低めの設計です。その代わり高さを調節できるシートが付属してきます。シングルなら枕全体の高さを変える大きいサイズと、首の高さを調節する小さいサイズがそれぞれ2枚ずつついてきます。

小サイズを使って首元だけを高くしたり、大サイズで枕全体の高さを上げたり両方使ったりと使い方はさまざまです。自分の体型やよくしている寝姿勢に合わせて、好みの高さに調節して使えます。

肩や首のこりを軽減

枕が体に合わないことによる肩や首の筋肉の緊張があると、痛みや違和感が引き起こされたり気道が圧迫されていびきをかいたり、睡眠の質が低下したりします。

セブンスピローは低反発素材を使用し、人間工学に基づいたデザインで作られているため、枕に体がフィットします。さらにサイズが大きめで頭から背中までをやさしく支えて体圧を分散させ、肩や首にかかる負担が軽減される構造です

朝起きた時に肩や首がこっている人は試してみてください。

保証が充実している

セブンスピローは保証も充実しています。60日間の返金保証があり、満足できなければ使った後でも返金してもらえるので、お試ししてみたいときに便利です

また購入後1年以内に、素材の劣化により明らかに2cm以上の凹みができた場合は無料で交換してもらえます。返品を受け付けてくれないメーカーが多い中で、セブンスピローは返金保証が充実しているので、実店舗が遠くてお試しに行くのが難しい人も安心です。

トゥルースリーパー枕はいらない?デメリットを紹介

次にトゥルースリーパーの枕、セブンスピローのデメリットを見ていきましょう。併せてデメリットの原因なども解説しているので参考にしてください。

肩こりがひどくなった

肩や首の負担を軽減してこりを改善する効果が期待できるセブンスピローですが、枕の高さが合っていないと枕や布団と体の間にすき間ができてしまい、体の一部に余計な負担がかかってしまいます。それにより今までの肩こりがひどくなってしまうケースもあるようです。実際悪い口コミで「肩こりがひどくなった」という声もありました。

セブンスピローには高さを調整するためのシートが付属しているので、シートを利用してすき間がなくなるようにうまく調整して使ってください。

首や肩が痛い

セブンスピローはどちらかというと仰向けで寝たときに、頭から背中までフィットする構造になっています。そのため横向きで寝ていると肩が当たって痛かったり、首に負担がかかったりするようです

横向き寝が多い人は付属のシートの大小両方をうまく利用して、横向きになったときに体にフィットするように調整しましょう。すき間がなくなると体圧が分散し、体の一部だけに圧力がかからなくなるため、痛みや負担を軽減できますよ。

背中や腰が痛い

口コミの中には「背中や腰が痛い」という声もあります。セブンスピローは低反発で体が包み込まれるように沈み込むのが特徴です。

体にフィットするうえに沈み込みが深いと寝返りがしにくくなり、体の一部に負担がかかり続けて背中や腰の痛みを引き起こす可能性があります

沈み込み具合や体に合う高さは体格などによって個人差があるので、実際に試してみて、それでも合わない場合は調整シートを使って自分に合うように調整してみましょう。

丸洗いできない

ウレタンフォームを使用しているセブンスピロー本体と高さ調整シートは水洗いできません。汚れが気になるときは布を水でぬらして固く絞り、たたくようにして汚れを落とし、直射日光が当たらない風通しの良い日陰に干します。

洗剤は使わないでください。なお、付属のインナーカバーとアウターカバーは外して洗濯機で洗濯可能です。カバーをこまめに洗濯すれば常に清潔を保てます。なお、通常はアウターカバーのみ洗濯すれば十分なのでお手入れも簡単です

トゥルースリーパー枕がおすすめな人

トゥルースリーパーの枕には、セブンスピローを含め、全部で8種類あります。以下がセブンスピロー以外の枕です。

  • セブンスピローウルトラフィット
  • セブンスピローライト
  • エンジェルフィットピロー
  • セロピロー
  • ウェルフィットピロー
  • ネオフィットピロー
  • ネックフィットピロー

セブンスピロー同様、背中まで支えるタイプの他に、通常の枕と同じくらいの大きさのものや高反発素材を使ったもの、お手軽なコンパクトサイズなど種類はさまざまです。

以下では、それぞれの特徴とおすすめの人を解説しています。トゥルースリーパーではセブンスピロー以外にどのような枕を扱っているのか気になっている人は、ぜひ参考にしてください。

セブンスピローウルトラフィットは横向き寝が多い人向け

セブンスピローウルトラフィットは、セブンスピローよりも横向き寝によりフィットする構造の枕です。12本のスリットを施す新発想により、仰向けのときは穏やかに、横向きのときは深く沈みこむのでフィット性がアップしています。

最大圧力が、合わない枕と比べると40%、セブンスピローと比べると31%軽減されます。従って横向きで寝ている人は、セブンスピローウルトラフィットがおすすめです。60日間の返品保証がついているので、自宅でゆっくり試せます。

セブンスピローライトはコンパクトな枕が好きな人向け

セブンスピローライトは約縦60×横68×最大高さ8.3cmと、セブンスピローよりコンパクトに作られた枕です。一人暮らしなどでベッドや布団の頭周りに余裕がなく、セブンスピローでは場所をとって困る人におすすめします。

価格も1万円以内なので、セブンスピローは高くて手を出しにくい人もチャレンジしやすいですよ。コンパクトながら背中まで包み込むように支えてフィットするのはセブンスピローと変わりません。より手軽にセブンスピローの使い心地が体験できますよ。

セブンスピローは首や肩のこりが気になる人向け

セブンスピローは仰向けで寝たときに頭から肩背中にぴったりとフィットして包み込むように支え、首や肩の負担を軽減する枕です。体圧を分散して体の一部に負担がかかるのを防ぐので、肩や首のこりを軽減する効果が期待できます。

普段から首や肩のこりを感じている人は試してみるとよいですよ。シングルでも約90cmと敷き布団とほぼ同じ幅があるので、寝相の悪い人や寝返りが多い人も寝ている間に枕から頭が落ちたり、枕がどこかに行ってしまったりしません。

エンジェルフィットピローは枕を自分好みにしたい人向け

トゥルースリーパーのエンジェルフィットピローは、高さも形も自由自在に変えられます。枕の中にはセブンスピローにも使われているウルトラヴィスコエラスティックをチップ状にして詰めています。

チップの量を増やしたり減らしたりすれば、高さを自分好みに調整できるので、横向き寝の人にもおすすめです。低反発素材なので寝心地はセブンスピローと変わらず、包み込むように頭から肩まで自然にフィットします。

まるでオーダーメイドのような寝心地を体験できますよ。

セロピローは高反発枕が好きな人向け

「網状素材+わた」「パイプ層」「硬わた素材を使用した高さ調整シート」の3層構造の枕です。三日月形の高反発枕で、さまざまな寝姿勢に対応でき、寝返りがスムーズに打てます。

カバーだけでなく本体も洗えるので、枕を丸洗いして使いたい人にぴったりです。詰め物には網状素材を、側面にはメッシュ素材を使用しているので湿気がこもりにくく通気性抜群です。表裏の生地にはTENCEL繊維を使っているので、肌触りがよく快適に眠れますよ。

ウェルフィットピローは横向きやうつぶせで寝る人向け

ウェルフィットピローは快眠セラピスト監修のもと、仰向け・横向きなどさまざまな寝姿勢にフィットする高さを追求した枕です。寝ているときの違和感が気にならず、どのような寝姿勢でも呼吸が楽な形を目指しています。

高弾性フォームが使用されているため、適度な反発力で寝返りをサポートし、吸放湿性に優れたオープンセル構造を採用しているので一年中快適に眠れます。低反発フォームの包み込むような感覚と適度な反発力の高弾性フォームが組み合わされた新感覚枕です。

ネオフィールピローは頭が暑くて寝苦しい人向け

ネオフィールピローは吸放湿性に優れた素材を使用しているため、寝汗を吸収しやすくムレやべたつきを軽減します。さらに吸収した湿気は空気中に放出するので、暑くて寝苦しく快適に眠れないで困っている人におすすめです。

中央を凹ませ両側を高めにした波型で、仰向け・横向き・寝返りなど、どんな姿勢にも程よく感じられる高さです。低反発フォームの包み込まれるような感じと高弾性フォームの適度な反発力を兼ね備えた寝心地を実現しています。

ネックフィットピロー​​は首を支えてほしい人向け

ネックフィットピローは、弾力性と復元性に優れたウルトラヴィスコエラスティック素材を使用し、オープンセル構造を採用しています。体温や体圧によって変化するので、体にフィットして体圧を分散させて自然な寝姿勢を導くのが特徴です

首筋のカーブにフィットする形で、快適な睡眠をサポートしてくれます。首にこりなどがあり、眠るときに首をソフトに支えてほしい人は試してみてはいかがでしょうか。

カバーは洗えるうえにコの字ファスナーを採用しているため取り外しやすくお手入れも簡単です。

トゥルースリーパー枕とブレインスリープピローを比較!

トゥルースリーパーのセブンスピローと同じくらい人気のブレインスリープピローを比較して表にまとめました。

商品名 セブンスピロー ブレインスリープピロー
価格 シングル:16,280円

セミダブル:19,580円

ダブル:21,780円

33,000円
サイズ シングル:約縦68×横90×最大高さ9cm

セミダブル:約縦68×横115×最大高さ9cm

ダブル:約縦68×横140×最大高さ9cm

LOW:約奥行き35×横幅60×高さ6(8)cm

STANDARD:約奥行き35×横幅60×高さ9(11)cm

HIGH:約奥行き35×横幅60×高さ12(14)cm

高さ調節 不可
特徴 ・頭から背中までフィット

・包み込むような感覚の低反発

・幅が広く寝返りしやすい

・使うほどに頭にフィット

・通気性抜群で脳を冷やす

・さまざまな寝姿勢に対応

丸洗い(本体) 不可
返品 60日間返品保証有 不可
交換 1年間交換保証有 30日以内に1回だけOK

ブレインスリープピローは「脳を冷やす」をうたい文句に、90%が空気の編み込み構造で通気性が抜群です。3層グラデーション構造で、最初は硬めですが使うほどに頭や寝姿勢に合わせて徐々に自分だけにフィットしていきます。

硬めの枕や通気性を重視するならブレインスリープピローが、低反発の柔らかい枕が好みの人や、頭だけでなく背中まで包み込まれたい人はセブンスピローがおすすめです。セブンスピローの方が価格もお手頃で、返品と交換の保証が充実しているので手軽にお試ししやすいですよ。

トゥルースリーパー枕とヒツジのいらない枕を比較!

次にセブンスピローとヒツジのいらない枕を比較して表にまとめたので、こちらも参考にしてください。

商品名 セブンスピロー ヒツジのいらない枕(至極)
公式サイト価格(税込み) シングル:16,280円

セミダブル:19,580円

ダブル:21,780円

至極:15,800円

新・ハイブリッド3層構造:17,800円

極柔:22,000円

プレミアム:18,900円

サイズ シングル:約縦68×横90×最大高さ9cm

セミダブル:約縦68×横115×最大高さ9cm

ダブル:約縦68×横140×最大高さ9cm

至極:約54×35×8/10cm

新・ハイブリッド3層構造:約55×35×4~7.5cm

極柔:約65×36×9/11cm

プレミアム:54×35×6/8.5cm

高さ調節 不可
特徴 ・頭から背中までフィット

・包み込むような感覚の低反発

・幅が広く寝返りしやすい

・包み込むような柔らかさと反発力を両立

・通気性抜群

・首元にフィットすウェーブ構造

丸洗い(本体) 不可
返品 60日間返品保証有 不可
交換 1年間交換保証有 不可

ヒツジのいらない枕は新素材を使った、まるでウォーターベッドのように包み込むような柔らかさと反発力を両立した枕です。頭から肩までしっかりフィットしつつ、体圧分散をして睡眠環境を整えます。

本体は三角格子構造で通気性がよく、丸洗いできるのでお手入れも簡単です。ただしヒツジのいらない枕は高さの調整はできないので、自分好みに寝心地を調整したい人はセブンスピローの方がよいでしょう

また、ヒツジのいらない枕はお客様都合による返品には応じていません。手軽にお試ししたい人にはセブンスピローがおすすめです。

トゥルースリーパー枕はどこで買うのが一番安い?

トゥルースリーパーのセブンスピローはどこで一番安く購入できるでしょうか?各ECサイトと公式サイトでのシングルの価格を表にまとめました。

サイト名 価格(税込み)
公式サイト 16,280円
Amazon 16,280円
楽天 16,280円

単品で購入する場合、公式サイトでもECサイトでも価格は同じです。公式サイトであるショップジャパンで購入すれば保証もついています。

ただしECサイトで、ショップジャパン以外から購入した場合は正規品でない可能性や、返品・交換保証が受けれない可能性があります。購入の際はトゥルースリーパーの公式サイト、ショップジャパンの商品かをしっかり確かめましょう

トゥルースリーパー枕の口コミ・評判まとめ

今回はトゥルースリーパーのセブンスピローの口コミをまとめ、特徴やメリット・デメリットを解説しました。

併せてトゥルースリーパーの他の種類の枕とそれぞれにおすすめの人も紹介しているので、トゥルースリーパーの枕に興味がある人はぜひ参考にして、自分に合う枕と出会ってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

睡眠をテーマにした情報発信メディア「睡眠ポッド」編集部です。
元不眠症の体験を生かし、良質な睡眠を得るためにおすすめの商品や口コミをまとめています。

目次